FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

制作過程12 - 2005.04.27(日記)

n12s

12

  既成の壁土にボンドと墨とベンガラを混ぜて褐色の壁土にする。なぜそうするのか、分からないけれど赤に黒というのは凄くマッチする気がする。赤だ黄色とケバイ色を使っていると、モノクローム系の色が欲しくなるということかなぁ。この錆びた鉄の色(暗褐色=セピア色)というのは、土の色と同じくらい心落ち着かせる。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4102)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて