FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ヘタレは芸人になるしかない - 2008.08.21(ポケットの窓から)
NEC_0254.jpg
はる 2620
 婦女子という言葉があるけれど、夫男子というのはないかな。戦後「女子大生亡国論」なる本がでて、このまま婦女子の教育を間違うととんでもないことになるぞと、エセ知識人がほざいていた。今女性のほうが輝いている。

 色んな場面で最近の男のだらしなさや、ヘタレが注目を集める。親子関係でダメが目立つのも男だな。まぁそれも元を正せば母親が息子を甘やかして、親父が子育てに参加しなかったそんなつけがまわって来たのかなと思う。

 戦争に負けて大きな価値の変換がおこった。今まで正しかったことが誤りで、間違っていたとおもっていたことが正しかった。そんな劇的な変化が戦争をはさんであったんだな。そりゃどうにもおかしくなるわな。

 文化的にはほぼアメリカに洗脳されてしまった。50年代のロカビリーやロックンロールが、田舎の盆踊りよりカッコいいと思うわけだから、ロックやジャズに憧れるわけだから、我々は気分的にはアメリカンなんだろう。

 結局遠い原因は戦争に負けたということになるのかな。戦後60年以上たったけれど、親の価値観と根底から覆した意識革命があったから。

 何だかよく分からん文章だけれど、言いたかったことは「男がだめになった分、女が良くなった」結局プラスマイナス0ということかな。それもまぁいいか。これからは少し女性にがんばってもらおう。

 兎に角今の男でいけてるのは、ダメが売りになる「お笑い芸人」ぐらいだ。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて