FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

三階建て - 2008.05.15(ポケットの窓から)
NEC_0101.jpg

写メ

ほれ、これはもう三階建てまで出来ました。雨が降りそうな日には、帰り際に上手くビニールシートで屋根を作ってテント内の仕事をしていました。ちょっと最近は雨が多くて気の毒でしたね。まぁ明らかに日本の在来方法とは違ってつくりが簡単ですね。柱が一本も無いというのが何とも不思議ですな。


 幅広の安価なベニヤ板が手に入るということでこういった工法が成り立つんでしょう。もう新築の80%ぐらいはこういった2x4なんだと思う。従来の柱を組んで土壁を塗ってといった仕事は絶えてしまうようにおもうな。保護しなきゃならないような技術は絶えても仕方ないのかもしれないけれど、何だか少し寂しい。


 閑話休題

 コンビニに払込にゆく。しかし、店の前には何だかわけのわからん茶パツのガキどもがへたり込んで、タバコを吸いながらたむろしていた。自分の知ってる生徒ならどやし付けるのだけれど、知らないガキはちょっと怖い。しかし、いつの時代もあぶれ者はいるのだけれど、こいつらはこれからますます生きづらくなってゆくだろうなと危惧する。


 何だろう、外国人がこれだけ日本に入ってきて、日本人が嫌がる道路工事とか肉体労働、などをすすんでやっている。これからは例えば介護とか看護みたいな仕事も外国の人が支えてゆくようになるのじゃないかな。そうするとますます、仕事はなくなるだろうし、やがては外国人排斥みたいな事になるのじゃないかな。もっとも悪いのは根性なしのガキの方なんだけれど、親もパーだからね。今の内になんとか手を打たないと、食料の自給と同じで日本の根幹を揺るがすおおごとになるな。


 もっとも、ここまでくればひっくり返らないと分からないのかもな。いずれ長い目で見れば、ろくでもない親を見て育てば反面教師でまともな子供が育つように、何もかもひっくり返らないと元には戻らないかもしれない。非常に消極的な帰納法だけどね。それを待つか。


 私が心痛めても何の足しにもならないのだけれどね。


 


 


 



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて