FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

丘からの眺め・勝沼 - 2008.05.06(ポケットの窓から)
NEC_0090.jpg

写メ 「勝沼遠望」

はる 2514
 地域の開発というのは難しい。私のような何も利害が絡まない場合自由に発想できるのだが、半面現実味がなく夢物語に終わる。反対に地元出身者の場合、現実がわかり過ぎてにっちもさっちも行かず、手が出ないのならまだいい方で、反対に足を引張る側になる。

 地元の産業であるワインや宝飾業界は小さな家内工業が多く、皆がそれぞれにお山の大将で大きな意識にまとまりにくい。それに問題はご多分に漏れずかなり高齢化していること。二代目三代目はこの場所に住居もなく地元に愛着も無い。

 まぁだからといってこのままでいいわけは無いし、ただの一時しのぎのイベントでおわったら元も子もない。大きなリーダーシップのある政治力が必要だ。

 私が関わっている若者たちがどうなってゆくのかとても楽しみに見ている。とても場違いなんだけれどね。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて