FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

挿絵の下書きをする - 2008.03.06(ポケットの窓から)
NEC_0030.jpg

写メ

はる 2456
 一日挿絵の下書きをする。130号も仕上げなくてはならないのだが、今日はさぼってしまった。

 小説の挿絵はこれまでも何回か描かせてもらったことがある。単発の新聞小説の挿絵は、全体の雰囲気を一回限りの絵にしなければならないので、こんな事を言えば叱られるかもしれないけれど、あまり遊べない。今回は30回の連載になるので、まぁそこそこ遊べるのではないかな。

 最初の頃、新聞小説の挿絵の話が来た時は嬉しかった。何か自分もいっぱしの画家になった気がしたものだ。随分と気負ってかいたつもりだけれど、反響はあまりなかった。

 我々に期待されているのはイラストレータではない絵だと解釈している。まぁイラストレーターと絵描きがどう違うのか、微妙に区別がつかないところなんだけれど、まぁ一つは自分の解釈で絵を描いていいということなんだと思っている。

 小説の場面の説明なら、プロのイラストレーターに任せればいいわけで、我々のようなまぁ違う畑の者に依頼する事はない。

 ということで、かなり場面の説明から離れたこともやってみたい。とはいっても一応挿絵だから最低条件は踏まえているつもりだ。いつもはほとんど何の条件もない絵を描いているので、反対に条件をつけられてどこまで遊べるのか、ちょこと楽しみだ。どうなることでしょう。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4102)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて