FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

福キタル - 2008.02.27(ポケットの窓から)
NEC_0011.jpg

写メ

「福キタル」

 今までの物語よりはるかにぶっ飛んだ話だね。

 面白い話だよ。けどどうなんやろ、大衆受けするかどうか、難しいところやな。


 芸事の難しいところやけれど、難しいことを面白おかしくやらんならん。まぁ下世話に言って受けてなんぼやねんな。


閑話休題

 話を自分に置き換えても、自分は大したことないなぁと思う。人のことは色々言えるけど、さて自分のことになるとからっきしや。


 破天荒なとこなど微塵もない、ごく普通の一般人の感覚や、だからまぁそこそこ一般受けするんかもしれん。本物はもっとこう底なしの懐の深さを持っているきがする。それでもって底なしのあったかさと怖さを両方兼ね備えている奴なんじゃないかな。あこがれるけど、私には一生そこには行けん。


 努力して出来ることとできんことがある。根っからの器というのか容量なんやろな。


 芸のためなら金も女も命もいらん、とはなれないもんな。まだまだ命が惜しい。


 病気になったときは死ぬのは怖くなかった。どうせいつかは死ぬんやしと思った。けど今はもっと生きたい。死ぬのが怖いもんな。妙な欲が出てきた。


 悲しいね、小心者は。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4102)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて