FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

タニマチ - 2008.02.06(ポケットの窓から)
NEC_0167.jpg

写メ

はる 2427
 絵を売るというのはちょっと危ないところがある。気をつけないといつの間にかそういったところに入り込んでしまう。値段があってないような世界だからだろうな。人によってはとても価値のあるものでも、他から見ればただのガラクタである場合もあるからね。

 出来るなら直接的に金銭のやり取りはしたくないのだけれど、まぁ弱小の製造販売業なら仕方ないところもある。生き方を売っているとはいっても、実質的には何かしらの援助を受けているわけで、霞を食って生きているわけではない。

 相撲取りなんかも芸人みたいなもので、タニマチやひいき筋がなければやってゆけないらしい。単に強いだけじゃ人気もでない。誰かが悪役になって正義の味方が引き立つというものだ。

 何だかよく分からん話になってしまったな。またあした。



↓のCMは勝手に付くもので、クリックしないように。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて