FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

技能オリンピック - 2007.12.04(ポケットの窓から)
NEC_0152.jpg

写メ

はる 2363
 技能オリンピックで日本がたくさんの金メダルを取って、まぁよかったよかったという話を聞いた。というので昨日その関連のテレビを観たけれど、やっぱりというのか、何だか少しがっかりしたな。

 無論その話にけちをつける気はさらさらないのだけれどね。何だか暗澹たる気持になった、というのは彼らの技能はオリンピックのための技術で競技のための技能なんだな。

 職人仕事というのは若い頃から親方からしごかれて、観様見真似で何年もかかって盗んだものだったりするわけだ。それがまぁ食べるための道具だっただったから、弟子のほうもそら必死で修行する。だからこそ、その技は筋金が入ってくるわけだ。真剣勝負なんだな。

 でこの間の技能オリンピックで金メダルとった一人はねぇ、オリンピックに出て金メダルとるためだけに何年も特訓していたというんだな。他の国じゃそんなこと許されないだろう、経済的にね。仕事もしないで技能だけ磨くなんてね。そんな技術は偽物だね。たとえ仕上がりが他と比べて圧倒的でも、そりゃ道場剣法だな。実際に仕事で培われた技術じゃない。

 例えばそういった技術の継承が必要だというので、伝統工芸のように保護や育成をしたとする。まぁ絶滅種の動物を何処かの施設で保護して寿命をひきのばしているようなもので、やがては消えてなくなってしまうだろうな。

 今技能オリンピックで金メダルを取れるのはそういった意味で最後のあがきみたいなものだろう。ここを過ぎると極端に衰退して行くだろう。

 農業もそうだけれど、一度そのノウハウ,技術を失ってしまうと元には戻らないんだな。この国はいったいどうなって行くのかね。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて