FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

竹田さんのアトリエ - 2007.09.28(ポケットの窓から)
NEC_0054.jpg

写メ 「故・竹田稔さんのアトリエ」

 今日は前に70周年の記念画集をつくるために預かっていた故・竹田稔さんの作品を返しに伺った。竹田さんとは生前それほど親しかったわけではなかったけれど、個展には必ず来てくれて何かしらアドバイスをしてくれた。


 美術館で学芸員として働いていた姿が印象に残ってはいるけれど、元々は母校の大先輩で中学校の美術の教員をながくやっていたようだ。人当たりもよくソフトで温厚な人柄で、その絵も竹田さんそのものという感じがしていた。


 ところが,彼のアトリエを拝見してその混沌とした無頼ぶりにビックリした。 アトリエは天井が高くだるまストーブが置いてあって、遠い昔のピカソたちの集団アトリエ「洗濯舟」をほうふつさせる。普段見ない内側を見ることで、先生の絵に対する熱い情熱を感じた。いいアトリエだ。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて