FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

クィーンは泣ける。 - 2005.03.02(日記)
  糸の月 27.3x22cm
はる 1353
 昨日は何となく下弦の月に誘われて夜中のドライブということになってしまった。というわけで日記更新できませんでした。

 まぁそれもいいかなとは思っていますよ。こういうものって何となく毎日書いていると義務になってきてねぇ。ほらほら何かしらのネタを探している自分が見えたりすると、白々しくなってしまう。芸能人でもあるまいしねぇ。

 書くことが楽しくなきゃね。書けない時があってもがまんしてくんろ。ネタなんか一切探さない、蓄えない。その場その時感じたことを書くことにしょう!!

 で、真夜中の嫁とのドライブで、彼女が薦めたクィーンを聴いている。これがなかなか泣ける。エイズで亡くなったフレディの声がまた素晴らしい。ロックなどほとんど聴かない私ですがね。これはロックを超えてるねぇ。はっきり言ってこれは完全にオペラだ。

 この間ロッドスチャートがスタンダードを唄うという新聞広告がはいったので、あのセイリングの声でどうスタンダードをうたうのか、凄く楽しみに聴いたのだけど×だったな。まだまだ苦労が足りないな。薄っぺらだね。

 それに比べて断然クィーンはいいな。今ごろ言ってるのはおかしいけれどね。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (285)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて