FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

河原者 - 2007.08.08(ポケットの窓から)
NEC_0112.jpg

写メ 「散歩道」

 今日はたまたま見つけたオモロイ話を無断転載しときます。

 漫才師の中田カウス・ボタンのボケのカウスの話。

*****

「お笑いタレントと芸人は全然違うんです。

 タレントは趣味、芸人は道楽ですわ。

 極道というてもええ。

 道楽は家を潰してしまうし、

 極道は道を究める代わりに

 正道から外れてしまう。

 いうたら悪いけど、

 タレントなんか明日からなれるんです。

 スポーツマンでもジャーナリストでも、 

 ちょっと可愛いだけのお嬢さんでも

 バラエティ番組の隅っこに座るだけで

 立派なタレントです。

 せやけど芸人の促成栽培は絶対に無理ですわ。

 かといって十年芸人やってますねんというて

 認めていただけるもんでもなし、

 芸人というのはむつかしいです」

 

「芸人であろうがタレントでと呼ばれようが、

 僕らは世間様に己を晒して生きていくんです。

 お客さんに観てもろて、

 笑っていただいて銭を稼ぐしか手立てがない。

 そういう生き方のルーツを辿れば

 河原者に行き着きます。

 しょせん、僕らは見世物小屋にいる

 牛娘やろくろ首と一緒なんです」

 

「この世界に入ってくるというのは、

 見世物になるという覚悟を決めるということ、

 いわば結界の向こう側の住人になるということですよ。

 ここは素人さんには立ち入ることのできない

 異境なんです」

*******************

 この人はほんものですな。



comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4003)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (164)
作品 (219)
写真 (66)
今日のアトリエ (81)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (31)
you tube (101)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて