FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

no title - 2012.02.03(ポケットの窓から)



comment(0)

2012銀座松屋・榎並和春個展写真 - 2012.02.02(写真)
 
DSC00130s.jpg 

 
DSC00131s.jpg 
DSC00139s.jpg 
DSC00141s.jpg 
DSC00149s.jpg 
DSC00150s.jpg 
DSC00152s.jpg


comment(0)

no title - 2012.02.02(ポケットの窓から)

はる 3874
 ちょっと風邪ぎみかな。ということで早く寝ます。


comment(0)

no title - 2012.02.01(ポケットの窓から)

はる 3873
 地元に帰ってすぐに今日からまた恒例の美術協会展がスタート。松屋で飾ってあった大きな絵を搬入して展示した。そろそろ私も30年の古株になる。こういった団体展はどの地方にもあって昔はその地方の芸術一般のリーダー格であったのであろうが、今の若い人はこんな古い団体などには魅力を感じないのかあまり出品してこない。自然に年老いた老人団体になってしまった。絵を描く人がいる限り無くなる事はないだろうが、自然に消滅するならまぁそれも仕方ないことのように思う。中央の団体も同じような老齢化が進んでいる。

 パソコンがこれだけ普及すると簡単にバーチャルで遊ぶ事ができる。ゲームなんかインベーダーゲームしか知らないのだけど、美術部の生徒が持ってきているゲーム機をみると本当に驚いてしまう。自分自身がゲームの中の主人公のように入り込めるわけだから、面白いはずだ。

 彼らがやがて大人になって絵を描いたり文章を書いたりすることに興味が出るとは思えないな。

 今日は眠い。


comment(0)


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて