FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

今日は星がきれいだ。 - 2010.12.04(ポケットの窓から)






 



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

今日は風が強かった。 - 2010.12.03(ポケットの窓から)






はる 3449

 私の親父は59歳で亡くなった。そのまた親父、私からいえば父方の祖父さんも59で亡くなった。と言うことで私たち兄弟は59歳を戦々恐々でそれぞれ迎えたのだ。そして末っ子の私が来年四月に59を迎えることになった。



 最後の残った私が無事に59歳をクリアーすれば我が家に伝統的にある「のろわれた59歳の自縛」から逃れられることになるのだ。さてどうなるのやら。今のところは迷惑な兆候はないから、たぶんクリアーされるのだろう。



 それにしても私が想像していた59歳と、今の私の年齢の実感とは驚くほど差がある。昔の30歳はかなり大人であった。もうすでに押しも押されぬ貫禄があって、そればかりではなく分別も責任も充分感じられた。



 59歳にもなれば、定年間近ということもあるし、人生一つやり終えた満足感とか、充実感がそこはかとなく漂っていて、隠居して老後は孫の面倒でもみて悠々と暮らしてゆく。そんなイメージなんだが、おいおい今の私はまるでガキじゃん。



 仕事などまるで切りがついてはいないし、私がまともな勤めもしていないので、社会的な責任感もまるでなってない。



 これから20年経って、もういつこの世からいなくなってしまってもおかしくない年になっても、内容はほとんど変らないように思う。 



 さて、また眠くなって書いている話がピーマンになってきた。

 

 



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

雨宮千鶴 展 - 2010.12.02(ポケットの窓から)








雨宮千鶴 展

2010 12/1~12/26



オーガニックカフェ

バールスロー

400-0031 甲府市丸の内1-19-21

055-226-8625



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

(no subject) - 2010.12.02(ポケットの窓から)



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

カルメン - 2010.12.02(未選択)


 このおっさんよく知らないけれど、めちゃくちゃ上手い。流しの曲芸師のような下世話な感じがとてもいい。ジプシーかな。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

ドボルザーク・チェロ協奏曲 - 2010.12.01(you tube)


 ドラマテックでこの雄大な感じが好きだなぁ・・。一つの劇を見ているようだ。それに役になりきっている役者もいい。自分が弾いている気分で聴くと気持ちがいいよ。お試しあれ!


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて