FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

明けましておめでとうございます。 - 2006.01.01(日記)

はる 1658
 新年明けましておめでとうございます。

 大晦日は忘年会に呼ばれて出かける。まぁほとんどそういった付き合いはしない方だけれど、楽しそうだったのでよせてもらった。

 今年はそこそこ寒いので、正月だという気がする。まぁ灯油やガソリンも値上がりして貧乏な絵描きは大変だけれど、正月早々ぼやいてもしかたないか。

 今日は一日コタツで寝正月。食ってはねて,寝ては食う。そんなことの繰り返しで、ホゲホゲしている。これが我が家の正月です。しまらんなぁ・・。

 紅白をビデオで見る。まったく知らない若い歌手のオンパレード。昨年のレコード大賞と言われても初めて見た歌手ではじめて聞いた歌だった。私は浦島か。

 森山良子と息子のデェットの「さとうきび畑」がよかった。なぜか涙があふれて仕方なかった。気がつくと家の嫁も泣いていた。唄う事で人を感動させることができる歌手という芸人は凄いと思う。

 いつも言っていることだけれど、年をとると涙腺が弱くなるわけではない。一つの事柄から連想する「あれや、これや」が多くなるから、感動することが多くなるのだな。そう思いたい。

 そんなこんなで、一日終わりです。

 今年もよろしくお付き合いのほどを!ではでは。



comment(0)


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて