FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ノマドランド - 2021.05.05(ブログ)
無題4
はる 7309
 映画「ノマドランド」を観た。「ノマド」という言葉はそれほどポピュラーではないけれど、一部の人々の間では生き方として肯定的にとらえられている。簡単にいえば定住しない生き方ということか。定住しないということは定職ももたず、住居も持たないということになる。今の社会において定職や住居を持たない者というのは底辺のさらに下層の部類に属する生活者ということになる。しかし、それを肯定的にとらえるなら、高度に発達した資本主義社会において、何も持たない、とらわれない一種の理想の自由人としての姿が見えてくる。

 多くの人は学校を卒業すると、とりあえず就職する。自分は何がやりたいのか、どう生きたいのかを考える暇もなく、先を争ってリクルートスーツを着て就職活動に精を出す。雇う企業側もできるだけ真っ新な、何の汚れもない無垢な人間を雇いたがる。その人の能力や意欲などはさておいて、とにかく無垢な人ほど洗脳しやすいからだな。

 資本主義の経済活動というのはほんの一握りの資本家と多くの働きバチによって成り立っている。働きバチはできるだけ何も考えず、無欲で会社のために働いてくれることを建前としている。その代わりに衣食住は心配ないように与えられる。気づいているかどうかは別にして安定供給を担保にして企業や国家に吸い取られ続けているのだな。一度その甘い汁に浸かってしまうと死ぬまで抜けることはできない。
 
 就職しないで生きるというのは考えているより簡単なことだった。ある覚悟さえできればね。多くの大人や周りの善良な人たちは、口をそろえて安定的な就職、正規採用に採用されることを勧める。やれ病気をしたときの補償がどうのこうの、老後の生活はどうたらこうたら。誰も見たことがない狼をさも見てきたようなふりして脅かす。確かにありがたい助言なんだけれど、私には念仏に聞こえるな。ごめん。

 どう生きても一生だ。いずれは消えてなくなる。そうであるならば、好きなように生きたらいい。そんなことを気づかせてくれた映画だった。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

同時代を生きる。 - 2021.04.15(ブログ)

はる 7289
 ヤフーオークションなどでやたら安売りされているようですが、本当は作品そのものよりも、同時代を生きるその作者を支援する意味でいいと思ったら生きているうちに作品を買ってほしいね。コレクターは死んだら値があがるからというので購買をあおるけれど、それじゃ作家は浮かばれません。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

ブログ - 2020.11.10(ブログ)

はる 7134
 これは作品整理ノート 作品番号No1~No2355 制作年、番号、大きさ、色、収蔵者、展示履歴が一覧になっている。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(2)

在庫大作一覧 - 2020.11.06(ブログ)
無題
はる 2130
 今手元にある大きな作品の一覧です。他はすべて処分しました。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(4)

ブログ - 2020.11.05(ブログ)

はる 7129
 2020 アイディアスケッチ「ユニコンとピエロ」 
・・・・・・ 
 アイディアは溜めこむことができない。次から次と吐き出してゆくことで次の作品が生まれて行く。最初は落書きでいい。思いついたもの見えてきたもの何でもどんどん描き飛ばしてゆく。そのなかで消えてしまうものもあればやがて本格的に描きこんでゆくものもでてくる。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

ブログ - 2020.10.22(ブログ)
はる 7115
 「大阪都構想賛成住民投票」と勘違いしてんや。マスコミは知らなあかんことをおしえんやのうて、知らせたいことを教える道具やで。
民主主義って脆いもんや。いつの時代も、善良で誠実で疑わないその他大勢に従うものが独裁を生むんや。ヒトラーも正当な選挙で選ばれて総統になった。
 みんなと同じは従属の始まりやで。親も学校の先生もまじめすぎ、みんな自分で考えたらええねん。自分で考えて、嫌なもんはいややゆうたらええねん。
https://gendai.ismedia.jp/articles/

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(2)

ブログ - 2020.10.10(ブログ)

はる 7103
 2011「ここまできた」F10部分 混成技法 (異なる成分の画材をミックスして表現するミクストメディアの和訳)
本人蔵
・・・・・・・
 このころからノマドをよく描いている。旅芸人や役者やダンサー、流れ者や漂泊者、そんなものに共感する。
 私がHPを開設したのは99年だ。こういった仕事をしている人間では割とはやい方だったと思う。ただ当時はまだプロバイダーが貸し出すサーバーの容量がトータルで10Mだったかな。故に大きな画像が載せられなくてかなり荒い画像を苦労して作った覚えがある。今でもその部分が残っていて見るに耐えない。いつかは新しいものに変えようとは思っているのだが、もうその根性がないな。
 そうそんな話を書くつもりではなかった。そのHPのネームというのかタイトルが「あそびべのHARU・ここだけの美術館」という。今見ると恥ずかしいものだが、当時の技術ではこれが精いっぱいだった。いやその「あそびべ」について書きたかったのだが、またの時間にする。
 「あそびべ」というのは日本古来の楽師などの部の民のこと。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

設計図 - 2020.10.09(ブログ)

はる 7102
 改装当時の設計図が出てきた。これは改装する前に予定を神主さんに見てもらってお祓いするためにかいたものだ。故に方角と水回りなどが大事だったようだ。私は無信心ですが、カミさんがとても気にするので仕方なくお祓いしてもらった。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

1992年リノベ - 2020.10.08(ブログ)

はる 7101
 1992年リノベ前の我が家。(リノベーションなどという言葉もなかった。)金がないなら棲家は自分で作ればいい。金はないが時間はたっぷりある。どう住んでも誰にも文句は言われない。自分で改装して自分で住むじゃ何の免許もいらない。地震が来れば多少の耐震構造など意味はない。それよりも、こんな楽しいことを人に任せるなんてもったいない。高額なローンを組んで一生懸命嫌な仕事するよりも、好きな仕事して身の丈に合った棲家を作ればいい。掘っ立て小屋でも、システムキッチンでなくてもいいじゃないの。家はハウスメーカーや不動産やが一世一代の高額商品とし売り込むけど、棲家は住む人が気持ちよく楽しく住めればいい。みんなと同じでなくていいと胆が据わったら、生きることは面白い。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

ブログ - 2020.10.05(ブログ)

haru
7098
 年に4,5回個展を開催するということもあるけれど、作品の数は多い方かと思う。一つ一つ根を詰めて描きこむというタイプではないのでこういうことができるのかもしれん。一作作るのに半年もかかっていたらとてもじゃないが間に合わない。だからといって一つ一つ根を詰めて描きこむタイプを否定するつもりはない。そういった職人的スタイルの作家がいてもいい。私はそうではないというだけだ。

 一作にどれくらいの時間がかかるか?という質問をよく受けるけれど、あっという間に仕上がる作品もあるし、3年ぐらいかかわっている作品もある。長くかかれば当然絵の具の層は厚くなるし、信じられないくらいに重くなる。すべていいか悪いか自分の判断による。年間100点ぐらいかかるけれど、仕上がるのは50点ぐらいかな。だから全部で1年ぐらいかかるという事にしている。

 アイディアは溜めこむことができない。次から次と吐き出してゆくことで次の作品が生まれて行く。最初は落書きでいい。思いついたもの見えてきたもの何でもどんどん描き飛ばしてゆく。そのなかで消えてしまうものもあればやがて本格的に描きこんでゆくものもでてくる。まぁいい加減といえばいい加減な性格だ。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4280)
未分類 (220)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (176)
作品 (331)
写真 (115)
今日のアトリエ (86)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (75)
you tube (107)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて