あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

FC2 ブログランキング
            
ブログ村 美術ブログランキング

祝6000カウントプレゼント裸婦クロッキーを3点選んで送ります。ご希望者はメールホームに、お名前、ご住所をご記入の上お送りください。メールホーム

帰って来ました。 - 2017.08.21(ポケットの窓から)



comment(0)

千葉個展2日目 - 2017.08.20(ポケットの窓から)


はる 5964
 楽しかった在ろうも終わってしまった。付き合ってくれた山口さんどうもありがとうございました。

comment(2)

在千葉1日目 - 2017.08.19(ポケットの窓から)


はる 5963
千葉に来ていてます。今日は午後から、明日は朝から在ろうの予定。如かし、スマホからの配信は面倒です。

comment(0)

夏の終わり。 - 2017.08.18(ポケットの窓から)


731部隊の真実
~エリート医学者と人体実験~」...


moblog_11f6a521.jpg

はる 5962

 我々日本人にとって共通する痛い部分は隠してはいけないのだと思ってシャアしました。誰が悪いこれが悪いという問題ではないのです。戦争とは普通の人の感覚が無くなってしまうという集団催眠なんだということでしょう。今更ですが、最近のNHKスぺは凄みを増したな。これも内部告発みたいなものか。

 ナチスのホロコーストは人類の負の遺産として世界中に認識されています。これは隠してはいけない人類の遺産なんです。繰り返さないための。。
 

comment(0)

今日のアトリエ - 2017.08.17(ポケットの窓から)


はる 5961
 やはり昨日の画像が遅れて着いたようだ。それにしても今日の画像はすぐに着いたので訳が分からん。気まぐれだ。。

 自分の作った物には愛着がある。当然だけれど凄くいとおしいと思うのだな。まるででたらめに色を置いているように見えるけれど、それなりの理が有るんだな。それを言葉で説明するのはなかなか難しいけれど、やってみよう。

 見たまま描いた絵ではない。見えた物を再現する、描写するということから全く離れている。徹底して描写するその心地よさも理解はできる。それでもクロッキーのような即興的な描写には興味があるけれど、全くそこにある物をあるように描く描写には面白みを感じない。

 この世界は理解できないけれど、たぶんある理で出来ている。。人は死ねば分子レベルに分解されてやがてはこの世の何かの生成物となる。そう考えれば輪廻という考えも科学的には正しいといえるかな。意識があるかどうかを問わないことにすればね。

 末端にも本性があるとはある作家の言葉だ。例えば今日一日はその人の一生に似ている。この一時間の過ごし方をみれば、大体その人の一生が透かして見えるのじゃないかな。もちろん特別な日というのは例外にしてね。。

 だからたぶんこの宇宙というのは自分の中にあると思うんだな。そうでなければ矛盾でひと時も存在できないのじゃないだろうか。今私がここに存在することとこの宇宙が存在する事とは同等なんだな。

 だから、結局私の中の宇宙そのものを描けばいいという結論になる。何のこっちゃ。また明日。

comment(2)

レッスン - 2017.08.17(ポケットの窓から)



comment(0)

今日は画像なし - 2017.08.16(未分類)
はる 5960
 どうも画像が一日遅れで着くようだ。どこまで行って帰ってくるのか。光の速度で一日かけるとどこまで行くのだろうか。というわけで今日は画像を省くことにした。明日の夕方には画像も到着しているでしょう。

 アメリカと北朝鮮が意地の張り合いというのか、後に引けなくなっている。チキンレースという言葉があるようにこういった力の見せびらかしや意地の張り合いは子供喧嘩ではよくあることだけれど、一国のそれも大国がやるとこれは戦争になる。危なっかしい綱渡りだな。

 日本などの周辺国はどちらにしてもあたふたと近所迷惑以外の何ものでもない。力を持てば誇示したがるのは人間の性でこれはしかたないかな。やっぱりどうにかしてすべての国が武器を捨てる、恒久の平和を誓うといった日本国憲法の真髄がいよいよ大事になってくる。

 いずれどちらかが手を出せば人類は無傷ではすまない。日本はとばっちりで原発が二三個ばくはつするかもしれん。そうなるともうどこにも住めん。もういい加減馬鹿は止めて気が付いてほしいものだ。

comment(0)

自作の盆提灯 - 2017.08.15(作品)

はる 5959

 祝6000カウントプレゼント裸婦クロッキーを3点選んで送ります。ご希望者はメールホームに、お名前、ご住所をご記入の上お送りください。メールホーム


comment(0)

お盆飾り - 2017.08.14(写真)

はる 5958
 また今回もシャメが上手く飛ばない。何日かたってから突然画面に登場したりする。今の画像は一旦自分のパソコンのメールに送ってあらためてブログにあげている。こんなことは普通やらない。なんとも面倒なことだ。

 今日は町内会の夏祭り。お盆さんってわけだ。午前中にお寺さんが線香をあげに来て、しばらくして夏祭りの準備にはいる。昔は祭りと言えば的屋さんの屋台がずらりと並んでそれを冷やかすのが結構な楽しみだったけどな。今はすべて町内が主催する催しものになってしまった。屋台は出るけれどやっているのは的屋のガラの悪いお兄さんではなく、近所の良く知っているおじさんになっている。なんだかそれじゃ面白くないだろうと思うのだけどな。。喧嘩になることはないけど、祭りと喧嘩は対になっているものだろう。あまり礼儀正しいばかりじゃ面白みに欠ける。

 的屋とか香具師というのは字のごとく、どこかヤクザな雰囲気をふくんでいる。マトヤとかいててきや。香具の師とかいてヤシ。なんともおどろしい。

comment(0)

今日のアトリエ - 2017.08.13(写真)

はる 5957
 スマホになったけれど使っている機能はガラケイとほとんど変わらんね。スマホにした意味ないねこれじゃ。写真が綺麗というだけか。


comment(0)


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3333)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (142)
作品 (116)
写真 (42)
今日のアトリエ (77)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (13)
you tube (95)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて